診療内容


首の痛み、肩の痛み、肘の痛み、腰痛、股関節痛、ひざ痛、手・足・指などの痛み
肩こり、捻挫、打撲、脱臼、骨折、切り傷、擦り傷、痛風、外反母趾、ばね指、へバーデン結節

手足のしびれ、休み休みでないと長く歩けない、夜間や日中に足がつる
骨粗しょう症、サルコペニア、交通事故のけが
どうぞお気軽にご相談ください。

令和4年9月をもって、労災指定医療機関を辞退いたしました。労災の場合はお近くの労災指定医療機関を受診してください。

患者さんへのお願い

新型コロナウィルス感染予防のため継続して以下のご協力をお願いします。

すべての患者さんにマスクの着用をお願いしております。持っていらっしゃらない方は受付で購入してください。

院内に入る前にアルコールによる手指消毒をお願いします。

待合室の密を避けるため、椅子に座れる人数を減らしております。受診する方以外は院外でお待ちいただくようお願いします。

④換気のため、常時窓を開けています。

せきや発熱の症状がある方は、症状がおさまるまで受診をお控えいただいております。他の患者さんへの感染を防ぐため濃厚接触者期間中の方も受診はお控えください。なお、整形外科の疾患で急を要する場合(痛みが強くて我慢できない、動けない・動かせないなど)は、あらかじめ電話で相談してください。

診療時間

診療時間受付は診療終了の30分前まで
診察  9:00~12:30
リハ   8:00~12:30
× 受付12:30
まで  ※
診察・リハ 3:00~6:30
× ×

受付時間は、平日 7:45~12:00、2:45~6:00、土曜日は7:45~12:30です。

当院は、骨密度の検査と個別の理学療法以外の一般診療は予約制ではありません。受付順の診察となります。

午後の方が待ち時間が少ない傾向にあります。

※ 第1、2、3土曜日は代診です。


休診日 :木曜・日曜・祝日・土曜日午後

令和4年9月をもって、労災指定医療機関を辞退いたしました。労災の場合はお近くの労災指定医療機関を受診してください。

診察について

当院は外傷やぎっくり腰などの急性疾患の患者さんにも対応するため 予約制ではありません 。 午前・午後の受付順に診察しております。

オンライン診療は行っていません。

待合室の混雑緩和・待ち時間短縮のため、骨密度検査のみ予約制としております。あらかじめ電話で予約してください。検査は毎日できます。

当院は運動器リハビリテーション(Ⅱ)の施設基準を満たし、3名のPT(理学療法士)が患者個々に応じたリハビリを行っています。(PTによる個別理学療法は予約制です。)

交通事故のけがでも必要に応じて、レントゲン撮影、薬の処方、リハビリをいたします。(初診時に、担当自賠責会社と連絡が取れた場合は自己負担はありません。ご不明な点は電話でお問い合わせください。)

令和4年9月をもって、労災指定医療機関を辞退いたしました。労災の場合はお近くの労災指定医療機関を受診してください。

非常勤医師担当日

12月3日土曜日は、梶原医師(肩関節・肘関節専門・一般整形)が診察します。

1210日土曜日は、阿部医師(脊椎専門・一般整形)が診察します

12月17日土曜日は、佐々木医師(膝関節専門・一般整形)が診察します

11月26日、12月24日土曜日は、院長が診察します。

 

毎月第2、第4水曜日の 午後の代診はなくなり、令和4年1月より院長が診察しています。

おしらせ

 

令和4年9月をもって、労災指定医療機関を辞退いたしました。労災の場合はお近くの労災指定医療機関を受診してください。

新型コロナウイルス対策として、スタッフおよび患者さんのマスク装着の徹底、アルコールによる手指消毒、頻回な共用部の消毒、室内の換気等を行い、感染防止に努めております。

感染予防のため待合室の書籍及び、クッション等は撤去し、椅子に座れる人数を減らしております。。

当院のPT(理学療法士)2名は骨粗しょう症マネージャーの資格を有しています。骨折することなく健やかな毎日が送れるように、骨粗しょう症の治療をサポートいたします。

AGEs(エージーイー)測定機を設置しております(自費)。AGEsの測定だけでしたら、受診しなくても5分程度で測定できます。電話でお問い合わせください。

スズ製品で有名な能作のへバーデンリングを取り扱っています。(自費)

[パート理学療法士・看護師・リハビリアシスタント]募集中。スタッフ募集ページをご覧ください。

 

更新日 2022.11.21